□山形の美しいグリーンシーズンを自転車で旅するプログラムです。

山形の夏を楽しむ「旅する自転車」、ディスカバリープログラム第一弾は南陽町のワイナリーと和食を楽しむプログラムです。

□南陽町のワイナリーは90年を越す歴史!

日本のトップクラスと言われるテイストを持つワイナリーが集積するこのエリア、寒暖差のある独特な気候が糖度の高いぶどうを育てています。それぞれの個性のある小規模醸造所(マイクロブルワリー)を自転車で訪ねます。米沢牛が有名なこのエリア、こちらのワインとのマリアージュも楽しみです。

□山形座「瀧波」をベースに南陽町の魅力を見つけにいきます。

山形座「瀧波」の夕食はワインとのマリアージュをはじめ地酒との組み合わせを紹介します。
各部屋に用意された露天風呂、上質な寝具、北欧家具とともに最高の休日をお楽しみください。

山形座「瀧波」

熊野神社

熊野神社 風鈴祭

マイクリワイナリー

 

DAY1  山形空港、仙台空港、庄内空港 JR山形駅 集合
    南陽町まで移動  南陽町までのライドまたはJR輪行
 
 
DAY2  南陽町ワイナリーと熊野神社
    40kmほどのサイクリングコース
    購入したワインはサポートカーが搬送
    山形座「瀧波」にてディナー
 
DAY3    フラワー長井線沿線サイクリング
    輪行をしながら米沢から赤湯温泉までを楽しむサイクリング
    米沢牛を探求するコースです
 
DAY4 山形空港、仙台空港、庄内空港 JR山形駅 解散